Menu
Close 

   

無料ブログアフィリエイトの量産に困っているニートの親友に物申す!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
test

最近、俺の親友で、

  • 毎日朝起きたらピアノを弾く
  • 昼夜関係なしにピアノを弾く
  • かっこいいトラックを打ち込みで作る
  • 夜中でもトラックを作る

、、、他にも色々あるが、

まー、つまり、世間一般的にわかりやすく言うと「ニート」だ。

彼が「ルレア買ったよ」って言っていて、俺はテンションが上がったんだ。

Byellow

彼が今、無料ブログで楽天ポイントをこれから上げようとしている。

いくつか質問をいただいたので、その解答をここに残していこうと思います。

これから無料ブログでアフィリエイトを始める人に読んでもらいたい。

「なー?どのジャンルでアフィリエイトやればいいの?」

完全なるスタート地点だ。

Byellow

俺もそうだったが「無料ブログでアフィリエイトをやろう!」と、大変さかっている時期だが一瞬でこの悩みに陥る。

「なんの商品紹介するんだ!?」

まー、まさに彼もここだった。

でも、これは誰もが陥る部分なので安心してほしい。

この問題を解決するには一言

「取り合えず何でもいい。」

がかなり適切だと思う。

これは、初心者だから舐めているとか、超適当に回答しているように思われがちだが、そんなことはない。

正直始めたばかりの知識・経験で悩んでも解決策はほぼ見つからない。

「考える」ってことはとてもいいことだが「悩む」って状態は回避することをおすすめする。

  • 考える:作業しながら色々考えること
  • 悩む:作業を止め腕組んで「うーむ」ってなること

何より、最初は1000本ノックだ。

これをやることにより、悩んでいるより遥かに効率よく、今悩んでいることが解決するからだ。

ちょっとした商品選定については以下の記事を読んでいただきたいが、悩むぐらいなら今あなたが欲しいものや、過去に自分が欲しくて調べたものなどで、とにかく記事を書くことをおすすめします。

それは分かったから「どーやればいいの?」

だ、だから。。。

Byellow

「取り合えず、何でもいいからやれ!」

と言われても、初球から失敗したくないのが人の性(サガ)だ。(←ちなみに無理して漢字使うためにググった)

と、言うことでどんなテンションでやっていくのかをここからお話したい。

「5万あげるよ!5分以内に好きなの買って!」

って、あなたが今、言われたと想像してください。

Byellow

今、あなたは「5万あげるよ!だから好きなの楽天で買っていいよ!」

「でも、5分以内に買わないと5万は、あなたの一番嫌いなうざい〇〇(君・ちゃん)にあげちゃうよ!」

って言われたとします。

はい!

はい!

今!

今!

頭に出てきたうざいやつではなく、欲しい商品はなんでしたか?

ちなみにうざいやつは俺の場合は、羽田君だ。(好きだがうざい)

それをアフィリエイトで紹介してみましょう!(羽田君じゃないよ)

ちなみに、俺が自分でこの記事を書きながら出てきた欲しいものは「空気清浄機」でした。

楽天で空気清浄機って調べてみる

どんだけあんだよ。

Byellow

ここで次に出てくるあなたの「?」が、空気清浄機をどうやって紹介すんの?

ってこと。

よくあるのは、

  1. 1ブログで1商品紹介すんの?
  2. 1ブログでいろんな空気清浄機を紹介すんの?

って部分。

この2択で言えば、後者が正解だ。

この理由を簡単に説明すると、

例えばあなたが半端ないほどでかい土地を持っているとする。

そして、金になるタネを無数に持っているとする。

このタネを土地に植えて、栄養を与えることにより、1万円花が咲くとしよう。

1.「1ブログで1商品紹介すんの?」の場合

この場合、でかい土地(市場)があるのに、その中の一部(1商品)にしかタネを植えないイメージだ。

つまり、その土地が花が咲かない枯れているアラバスタの様な土地だったとして、永遠にそこにタネを植えて3ヵ月後には「アフィリエイトは稼げないな」って謎の空白の3ヵ月を作ることになる。

(ちなみに、自慢じゃないが、俺はたくさんの空白の時間を作った)

これでは1万円花は咲かない。

土地いっぱいあんだから、いろんな場所にタネ植えろよ!ってことだ。

2.「1ブログでいろんな空気清浄機を紹介すんの?」の場合

俺の例え話が下手でなければ、もう伝わっていると思うが、自信がないので少し解説する。

あなたはでかい土地(市場)があるので、その色々な土地(複数の商品)にタネを植えることをおすすめする。

数打てばアラバスタの様な土地でなく、とても育ちやすい土地(売れやすい商品)にぶつかるだろう。

そういった土地を探すのが最初の目標だ。

なので、今回の例でいえば無数の空気清浄機(広大な土地)を1ブログで紹介する。

それだけでなく、そういったブログを何個も作る(タネを植えまくる)ってことだ。

「それって全部同じブログになっちゃわない!?」

だな。

Byellow

確かに、同じようなブログばかりなってしまうだろう。

しかし、これは別に悪いことではない。

一応言っておくが「全ブログコピペ」とか、そういった発想が出てきている人は、一回お母さんの写真を見て謝ろう。

では、どのようにブログを量産するのか?

その部分を今「1秒ぐらいで思いついた内容」で紹介しよう。

このやり方通りしろ!ってより、こういった発想でブログを量産しよう!って解釈をお願いします。

空気清浄機を買いたい人の気持ちになる

自分が欲しいものを想像しているので、ある程度思いつくだろう。

Byellow

例えば空気清浄機の場合、まず俺が思ったのは「3万円以内がいい」ってこと。

そして、寝ている間の寝室の4.5畳もクリーンに。

仕事をしている10畳の部屋もクリーンに。

出来れば、今持っている加湿器を酷使したせいで壊れたから、加湿機能も欲しい。

って感じだ。

あなたも、あなたが欲しいって思った商品を、実際に買うとして思った↑の様な気持ちを、PCのメモ帳にでも書き出してほしい。

自分でジャンルを作ってブログを立ち上げる

この気持ちをジャンルにするんだ!

Byellow

俺の場合、

  • 3万円以内の空気清浄機
  • 最大で10畳の部屋をクリーン
  • 加湿機能も欲しい

だ。

これをジャンル分けしてブログを開設する場合、以下の様になる。

  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「楽天で3万円以内で買える空気清浄機をまとめました!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「10畳以下ならこれがいい!楽天の空気清浄機まとめ!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「加湿機能付き!楽天の空気清浄機まとめ!」

って感じだ。

これなら、あなたが欲しいものをリサーチして、その結果をブログにするだけだから苦ではない。

「その3ブログ作った後はどーすればいいのー?」

ちょこっと変えて、量産するのだ!

Byellow

例えば、先ほどの

  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「楽天で3万円以内で買える空気清浄機をまとめました!」

を作り終わったとする。

そしたら、次は、

  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「楽天で1万円以内で買える空気清浄機をまとめました!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「楽天で2万円以内で買える空気清浄機をまとめました!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「楽天で4万円以内で買える空気清浄機をまとめました!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「楽天で5万円以内で買える空気清浄機をまとめました!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「楽天で10万円以内で買える空気清浄機をまとめました!」

みたいな感じで量産するのだ。

  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「10畳以下ならこれがいい!楽天の空気清浄機まとめ!」

だったら、

  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「4.5畳以下ならこれがいい!楽天の空気清浄機まとめ!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「6畳以下ならこれがいい!楽天の空気清浄機まとめ!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「10畳以下ならこれがいい!楽天の空気清浄機まとめ!」
  • ブログタイトル:空気清浄機のおすすめ!「12畳以下ならこれがいい!楽天の空気清浄機まとめ!」

みたいな感じだ。

それ以外にも、メーカー別に分けてあげるジャンルブログなどもおすすめだ。

こういったことを、取り合えず無心でやっていくのが最初はおすすめである。

(実際にはブログタイトルはもう少し違いを出そう。)

「こんなに記事書けないよー。。」

そんな心の声が聞こえる気がする。

Byellow

みんな、真面目なんだ。

日本人は特にきっと真面目なんだ。

俺はそう思う。(日本以外知らないが)

だが、ここで真面目に考えて「そんなに記事書けません。全部似たようなものになってしまいます。」って人は損をする。

最初は「質<量」だ。

とにかく量をたくさん作るのが正義だと思ってほしい。

目標としては、少なくても50ブログは作成してほしい。

目安として、それだけ作れば1000pt~10000ptは出るだろう。

では、どんな風にすれば記事をたくさん作って、ブログを量産できるのか?

記事のテンプレートを作る

大まかなテンプレを作ろう。

Byellow

例えばこんな感じだ。

ブログタイトル

空気清浄機のおすすめ!「楽天で3万円以内で買える空気清浄機をまとめました!」

記事タイトル

SHARP(シャープ)の空気清浄機「KC‐F70」|楽天最安値ショップはここ!

導入文

【商品画像】

今回はSHARP(シャープ)の空気清浄機「KC‐F70」の最安値ショップを紹介します!

実は私は、スモーカー大佐に匹敵するぐらい、部屋でタバコをいまだに吸い続けています。

誰とも戦っていませんが、アイコスにすると負けた気がする。

でも、よくよく考えれば、空気って人生で一番食べるものなんですよね。

なので、煙草はやめずに空気清浄機を買うことにしました!

煙草をやめないことで人生が失敗したとしても、空気清浄機選びでは失敗したくない。

そんな気持ちで、たくさんの空気清浄機を調べたのでブログにまとめました。

↑実際には、もうちょい真面目な方がいいぞ。

Byellow

商品紹介

【商品画像】

楽天の「KC‐F70」の販売ページに書いてある、なんかすごそうなことを書く。

(メリットやベネフィットや特徴ね)

クロージングトーク

商品紹介で書いたことで、実際に使ってみた気持ちになって、なんかそれっぽい締まりの良い気の利いた話をしましょう。

そして、最後にアフィリリンクを設置します。

⇒SHARP(シャープ)の空気清浄機「KC‐F70」の最安値ショップを見る

(↑これはアフィリリンクじゃないから安心してください)

アフィリリンクはいささかでかいフォントを使うといい。

Byellow

テンプレの一部を変えて記事を量産する

ちょこっと変えて、たくさん記事を書くんだ。

Byellow

上記テンプレで「KC‐F70」を紹介する記事を書いたとしよう。

そしたら次は、他の空気清浄機で記事を書くのだが、オーバーに言ってしまえば「商品紹介」だけ変えれば、もう1記事書ける。

でも、それはいささかオーバーなので「導入文」も少し変えたり「クロージングトーク」も少しだけ変えてみよう。

これなら、1日に何記事も量産することができる。

1ブログに15記事ぐらい突っ込んだら、次のブログを立ち上げよう!

今回は3万円以下でブログを作ったので、この価格を変えてテンプレは同じように使いまわすことができる。

これでキミも天才だ!

Byellow

深夜4:09だからまとめに入ります

眠すぎる。。

Byellow

色々いっぺんに伝えても意味不明になると思うので、まずは今日お伝えしたことを自分の欲しいものに置き換えてやってみてほしい。

今日話した感じでも、空気清浄機だけで10ブログも完成します。

この要領で商品を変えて、自分でジャンルを作ると、簡単にブログの量産ができます。

気を付ける部分としては、商品名のブログをつくるのではなく、商品ジャンルのブログを作ることだ。

空気清浄機のブログをジャンル分けして、記事タイトルで商品名を載せるのがいい。

いきなり商品名でブログを作ると、記事を書けなくてこまるし、その商品が全然売れない商品ってこともある。

このあたりについては、またハイパー不定期だが次の記事で紹介したいと思います。

おやすみなさいzzz

この記事を書いている人 - WRITER -
test
 

Copyright© PLAN-B-AFFILIATE(プランビーアフィリエイト) , 2018 All Rights Reserved.